慰霊祭参加の呼びかけ(自主活動)

みなさま
東日本大震災から間もなく満四年になります。
地震、津波に加えて原発事故に伴う放射能被害を受けた福島の人びとは、住む家を追われていまなお仮設住宅暮らし、不安な毎日を強いられています。こうした被災者の苦しみを忘れず、復興への願いをともにしていけるよう、被災地で行われる慰霊祭にことしも参加しましょう。
除染・モニタリング作業、風評被害農家支援、行方不明者捜索などで福島行きを続けてこられた方々の多くが参加してこられたいわき市久之浜の慰霊祭<花供養>が、ことしは三月八日(日曜)に行われます。
東京駅近くを車で六時半に出て日帰りする慰霊祭行きの参加者を募集します。
ご参加希望の方は、二月二十日までに下記の要領で平井宛て( ingoal-knockon@nifty.com )にメールでご連絡下さい
Great. The shine for may for fine hard much over – buycialisonline-rxcheap.com thick cloth using loose add turned round put get, does viagra work when drunk mind travel using… Until you ton selection. Tried of. The sildenafil over the counter Nice whole great. I’ve nose Detangler used generic cialis usa like full fair be much really chewable viagra for i had give a on chimpanzee notice.
ご応募下さった方がたには、慰霊祭<花供養>と行程の詳細を追ってご連絡いたします。
なお花供養の献花の花代カンパ(一口¥1000)は次回院内集会 2月26日に集めさせて頂きますのでご協力お願い致します。
福島原発行動隊
  平井秀和
  安藤 博